気になるネタ帳

エンタメ・イベント・お出かけスポット関連のお役立ち情報をお届けします!

【東京・北多摩地域(後編)】水遊び場のある公園まとめ

2016/07/13


東京の北多摩地域(西東京市、東大和市、東村山市、小平市、清瀬市)で水遊び場・じゃぶじゃぶ池・せせらぎがある公園についてまとめました。

他の地域はこちら:
今年の夏は水遊び場・じゃぶじゃぶ池のある公園で遊ぼう!

スポンサードリンク

西東京いこいの森公園(西東京市)

img-shower出典:http://nishitokyoparks.com/ikoinomori/

西東京市最大規模の市立公園で、こちらの水遊び場は噴水です。

平らな石のタイルの穴から噴水が出て、

その水の間を縫って遊べるようになっています。

園内では水遊びの他に、遊具やバーベキュー場やスケート広場などがあります。

春にはお花見もオススメです。

<概要>

規模
開放期間7/1~10/12(体育の日まで) 10:30〜15:15
入園料無料
駐車場有 22台(2時間まで300円、以降1時間150円)
9:00~19:00
アクセスひばりが丘駅/武蔵境駅/田無駅/三鷹駅よりバス
公式サイト西東京いこいの森公園・指定管理者HP
補足・売店なし、自販機あり(パークセンター内)
・雨天、外気温度が25度未満の場合は稼働中止
・毎月第二火曜日は、清掃点検等のため停止
・詳しい稼働スケジュールは公式サイトで要確認
・バーベキュー場以外でのテントの設置禁止

オススメの持ち物は、

飲食物・レジャーシート・タオルと着替え

です。

東大和南公園(東大和市)

1出典:http://park.tachikawaonline.jp/park/

IMG_1706出典:http://musashinoparks.com/blog_higashiyamato/

小さなじゃぶじゃぶ池と、そこから流れる長くて浅い人工の小川(流れ)

で遊ぶことができます。

じゃぶじゃぶ池の前には屋根付きの休憩所があります。

水は浅いので小さなお子様連れでも安心です。

<概要>

規模
開放期間GWと夏休み期間
入園料無料
駐車場有 33台(無料) 8:30~
アクセス玉川上水駅徒歩5分、立川駅よりバス
公式サイト東大和南公園
補足・売店なし
・付近に大型スーパーあり

オススメの持ち物は、

飲食物・日よけ対策・タオルと着替え・虫対策グッズ・水遊び用の靴・小さなおもちゃ

です。

小さなお子様連れであれば、着替えはあった方がいいです。

スポンサードリンク

東村山中央公園(東村山市)

66e091bc2d19932de79e174ad215915d-e1430215137864出典:http://musashinoparks.com/

こちらの公園の水遊び場はサークル型の「マイマイ池」。

子供達に大人気のスポットです。

サークルもくぼんでいる形や突起している形、

渦巻き状の流れがあるところもあり、

いろいろな遊びが工夫できるようになっています。

また、池の周りが柔らかい素材になっており、

子供達が裸足で遊んでも安全なように設計されています。

付近にはベンチも設置されています。

<概要>

規模
開放期間GW頃から9月末まで土日祝のみ、
夏休み期間(7月中旬~9月中旬)は毎日
入園料無料
駐車場有 10台(無料) 8:30~17:30
アクセス八坂駅徒歩5分、立川駅よりバス
公式サイト東村山中央公園
補足・靴を脱いで入ること(サンダルor素足OK)
・オムツ禁止、水遊び用オムツはOK

オススメの持ち物は、

飲食物・レジャーシート・タオルと着替え・水遊び用の靴・小さなおもちゃ

です。

中央公園(小平市)

p_007出典:http://1000enpark.com/park/tokyo

西武国分寺線鷹の台駅のすぐ隣にある公園です。

総合体育館前のじゃぶじゃぶ池で水遊びができます。

またじゃぶじゃぶ池の周りには、壁泉(滝)と噴水池があります。

公園の南側には玉川上水が流れており、

そこでも水遊びをすることができます。

また、園内にある総合体育館の中には、

未就学児とその保護者のみ無料で利用できるプレイルームがありますので、

急なお天気の変化にも安心です。

<概要>

規模小~中
開放期間-
入園料無料
駐車場有 50~60台(無料)
アクセス鷹の台駅徒歩1分
公式サイト小平市HP
補足・売店あり、自販機あり
・裸足での入水禁止(サンダル等必須)

オススメの持ち物は、

飲食物・レジャーシート・タオルと着替え・水遊び用の靴・小さなおもちゃ

です。

神山公園(清瀬市)

1322101003_61出典:http://www.tokyo-park.net/

園内の親水広場の湧水の流れで水遊びができます。

すぐ脇にはベンチもあります。

地下水を利用しているので水は冷たいです。

<概要>

規模
開放期間5月~9月の10:00~17:00
入園料無料
駐車場有 30台(無料)
アクセス清瀬駅徒歩20分あるいは清瀬駅よりバス
公式サイト清瀬市HP
補足・売店なし

オススメの持ち物は、

飲食物・レジャーシート・日よけ対策・タオルと着替え・虫対策グッズ・小さなおもちゃ

です。

まとめ

いかがでしたか?都内からだとアクセスがやや難しいスポットが多い北多摩地域ですが、

この他にも地元の方々を中心とした人気の水遊び場がたくさんあります。

暑い季節、お弁当とレジャーシートを持って水遊び場へ行きましょう!

他の地域はこちら:
今年の夏は水遊び場・じゃぶじゃぶ池のある公園で遊ぼう!


スポンサードリンク

-公園で水遊び