気になるネタ帳

エンタメ・イベント・お出かけスポット関連のお役立ち情報をお届けします!

高橋光臣の「せいせいするほど、愛してる」でのストーカー役に背筋が凍る!

2016/07/31


現在放送中で話題のドラマ「せいせいするほど、愛してる」に山下陽太役として出演している高橋光臣さん。放送が始まってから「この惹きつける演技をする俳優さんは誰?」と一瞬で目を奪われた人も多いのではないでしょうか。「梅ちゃん先生」でも好演した高橋光臣さんは、演技に定評があり、最近活躍の場をどんどん広げている人気急上昇中のイケメン俳優さんなのです。今回はそんな高橋光臣さんのプロフィールや今までの活躍・ご家族についてご紹介します。

スポンサードリンク

高橋光臣プロフィール

default_46e33df8e38644473de22369c6b9659c出典:http://www.moon-light.ne.jp/

名前:高橋 光臣(たかはし みつおみ)
生年月日:1982年3月10日(34歳)
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:176cm
所属事務所:サイトウルーム

2004年3月、東洋大学法学部卒業後、2005年に俳優デビュー。2006年に「轟轟戦隊ボウケンジャー」でドラマ初レギュラー&初主演を果たし、注目される。その後は『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』や『科捜研の女』など数々のドラマに出演し、2012年にはNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演。一躍有名に。その他、戦隊シリーズで2006年と2011年に映画出演。CMや舞台にも多数出演。

スポーツマンで筋トレ好き

takahashi_mitsuomi_muscle1-221x300出典:http://nznsms.jp/

いきなりですが、見てください、この筋肉!
すごいですね~。日頃から筋トレをしているそうで、筋肉を鍛えるのが好きみたいです。ご自身のブログでも筋肉自慢をしていたり筋トレ方法があったりと筋肉に対する情熱のほどを垣間見ることができます。今年も忙しい日々であっても一日に1~2回は必ずランニングをされているようです。

今回のドラマの役で松葉づえをついているのですが、現場での写真公式ブログにありました。

私は特別マッチョ好きではないですが、この腕の、この位の筋の感じ、大好きです!(笑)もちろんドラマを見ているときも、腕とふくらはぎの筋肉にも注目して見ています。

もともと中学3年の時にラグビーを始め、高校・大学とラグビー部に所属していたそうですので、8年間のラグビー生活で筋肉が作られてきたようですね。そして今でも筋トレが習慣となっているため、この筋肉を維持できているのだと思われます。

また、ラグビーの前は、小3~中1まで野球をしていたそうです。そのほかにも、時期は不明ですが、乗馬バスケ剣道もできるのだとか!しかも剣道は2段なのだそうですので、受験資格を考えると、中学の時までやっていたと思われます。何でもこなせるスポーツマンですね。

それを証明するかのように、2007年放送の『スポーツマンNo.1決定戦』で総合2位に輝いています。

戦隊ものや、時代劇の殺陣シーンがかっこよく決まっているのも納得ですね。

チュートリアル徳井さん?

高橋光臣さんについてネットで検索すると、「徳井」というキーワードが一緒に出てきます。何だろうと思い調べてみると、どうやらお笑い芸人チュートリアルの徳井義実さんと似ている!と言われているようですね。

確かに似ていると思えなくもないです。実際に写真を並べて比べてみましょう。

★高橋光臣さん
300x出典:http://eiga.com

★チュート徳井さん
画像)7303_original出典:http://topicks.jp/

どうでしょうか?私は目元や笑った時のほっぺたの上がり具合と薄い唇が似ているなぁと思います。あと、髪型の感じとか、目鼻立ちも角度によっては似ていますね。彫の深さが似ていると言ってもいいかもしれません。激似!というほどではないと思いますが、お二人が似ていると言われるのも頷けます。

高橋光臣が人気俳優となるまで

デビュー&オーディション時代

高橋光臣さんは東洋大学法学部法律学科在学中に宅建を取得していて、将来は父親の不動産業を継ぐことも視野にいれていたようです。しかし、将来の進路を考えていた頃、映画「ラストサムライ」を見て俳優の道を志すことを決め、芸能事務所「浅井プロダクション(現:ATプロダクション)」に入所し、2005年に俳優デビューをしています。

その後は、オーディションで「それゆけ!アンパンマンクラブ」という子供向け番組のお兄さん役を務めることが決まります。しかし子供達と汗だくになって踊ったり体操をする役目は「ラストサムライ」を夢見て役者を目指して頑張ってきた高橋光臣さんにとってはギャップがあり、辛い時期でもあったようです(参考)。

高橋光臣3-220x300出典:http://mairooms.com/

「アンパンマンクラブ」終了後は、しばらくオーディションの辛い日々。しかし、「轟轟戦隊ボウケンジャー」のオーディションで、5000人の中から見事ドラマ初主演を勝ち取り、この番組で高橋光臣さんは俳優として注目の存在となります。なんでもこのオーディションにすべてをかけて挑んだそうです。演技の実力があったことはもちろんですが、それに加え高橋光臣さんがスポーツマンであることも、この役を勝ち取るのに有利に働いたのかもしれませんね。

注目の俳優から、一躍人気俳優へ

その後も連続ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」や「下町ロケット」などの有名ドラマに出演し、2010年からは長寿ドラマ「科捜研の女」にもレギュラーが決まり、数々のドラマでその演技力の高さを認められることになります。

そして、2012年のNHK連続ドラマ「梅ちゃん先生」への出演が高橋光臣さんの俳優人生に大きな影響を及ぼしました。

17ume出典:http://matome.naver.jp/

主人公の恋人役で医学生の松岡敏夫を見事に演じきり、幅広い年齢層に支持される人気俳優となります。高橋光臣さんご自身もこの作品がきっかけで

「自分を取り巻く環境が一変した」
 引用)http://www.oricon.co.jp/

と発言されています。

その後も数々のドラマ・CM・映画・舞台と活躍の場を広げ続けている高橋光臣さん。その演技力の高さに注目が集まり続けています。

「せいせいするほど、愛してる」のストーカー役に大注目!

現在は、火曜10時TBS連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」にレギュラー出演し、武井咲さん演じる栗原未亜の元彼でストーカーの山下陽太役を演じています。

私も毎週見ていますが、高橋光臣さん演じるストーカーの迫力といったら凄いです。独特の存在感もありますので、画面に出てくるだけでハラハラドキドキが止まりません。世間でも高橋光臣さんの演技が好評のようですね!(→参考サイト

これからドラマのキーマンになってくる役どころであると思いますので、役柄とともに演技にも注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

家族構成は?

高橋光臣さんは、2014年に女優の宮下ともみさんとご結婚をされています。ここで、宮下ともみさんについて簡単にご紹介しますね。

default_d145263d77932c7401e792dbf65213e4出典:http://laughy.jp/

名前:宮下 ともみ
生年月日:1982年4月30日(34歳)
出身地:北海道
血液型:B型
身長:164cm
所属事務所:劇団青年団

2001年に映画「ウォーターボーイズ」のインサイドストーリーの短編「がきんちょハート」でヒロインを演じ、女優デビューした宮下ともみさんは、ウルトラシリーズなど数々のドラマや映画に出演しています。しかし主役などで大きく話題になったことはあまりないようですので、宮下ともみさんを知らない方も多いのかもしれませんが、ほんわかしたかわいい系というよりは、キリッとした綺麗なお姉さんという印象ですね。実際、色白でスレンダーボディーの美しい方のようです。

高橋光臣さんとご結婚されて、まさに美男美女カップルですね!

お二人の出会いは、2008年の舞台「ダブルブッキング」での共演だそうです。そしてこの共演がきっかけで交際へと発展。その6年後、お互いが31歳の2014年元旦に入籍。お二人は結婚されました。

現在は結婚して2年になりますが、お子さんはいません。まだ新婚さんですしお若いお二人ですから、これからもより一層幸せな家庭を築いていかれるのだと思います。ちなみにもう一人の家族として、ミニチュアダックスフントがいるそうです。

まとめ

現在TBS連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」で難しいストーカー役を好演されている高橋光臣さん。今後さらに大きく飛躍するであろう大注目の俳優さんです。これからもいろんなドラマや映画でその独特の存在感を見せてほしいですね。今後も高橋光臣さんの活躍を応援しています!


スポンサードリンク

-人物